ストレイテナーのマニア

テナマニに行ってきた。STRAIGHTENER MANIAっていうライブ。

 

 

 

なんつうか一人でライブに行ってきたので思いを共有する相手がいない

 

 

 

とりあえずどこかにこのライブを見てきた思いを吐き出したい。ここしかなかった。

 

 

 

セトリのネタバレになるものの公式が公開してたので気にせずにその日の感想を書いていく。

 

 

いやほんとにストレイテナーのことしか書かないのでもし興味がなければさっさと戻ることを推奨したい。

 

 

 

 

 

ちなみに別にこれはライブレポートでもない。やった曲に関して、ゴミと比べるのも失礼なぐらいゴミみたいな感想を述べるだけなのでなんかすごいのを期待してくださっている方々には申し訳ない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


f:id:discographyer:20180224011407j:image

 

こちら大問題のセトリ。

 

1 COLD SLEEP

いいよね。最近クソ寒いしほんと早く冬終わんねえかなって思ってたからBメロ?サビ?の歌詞がものっそい訴えかけてくる感じでよかった。

 

2 REBIRTH

いいよね。その昔「俺の好きなテナーの曲当てるまで帰れま10」みたいなよくわからないスレを見たとき、スレ主が一番好きだった曲がこれだったということをやたら覚えているのだ。

 

3 Stilt

ほんっといいよねこれ。人気あるのかなと思うわりには武道館の投票には入ってなかった。これってOJ曰く造語らしい。辞書で調べても竹馬?みたいなのしか出てこなくてよくわかんねえと思ってた。
 

4 STAINED ANDROID

いいよねえ。LWAでも地味な方の曲だと思うけどすごい好きな曲だから嬉しかった。ここで一気にマニア感強くなって会場で置いてかれる人が出てきたと思う。

 

5 Dead Head Beat

デヘベ。間違いなくこの日のハイライト。ホリエがイントロ弾いた瞬間の歓声と言ったらもう。ただ演奏久々で、意外と恐る恐る演奏してるのが面白かった。ラスサビ前のカウントとか多分今までやってなかったでしょあれ。

 

6 Blue Sinks In Green

緑に沈む青。冬の太陽に入ってたライブ音源はアホみたいにヘビロテした。サビでテンポ落としてる意図は何となくわかるけど落としすぎてもう曲が止まるんじゃねえかぐらい遅くなってたのはウケた。シンペイ頑張れ。

 

 7 AFTER THE CALM

ホリエがピアノへ向かったためやっと休めるのかと思いきや休ませてくれなかった。ネクサス武道館ではOJが曲のテンションとは裏腹に真顔でピアノ弾いてたのが印象的だった。ホリエが歌詞間違えたのは聞き逃さなかったぞ。

 

8 WHITE ROOM BLACK STAR

武道館の投票で一番ビビったのがこれ。まさか5位とは。名曲だよなあ。

 

9 星の夢

シンペイ「最初セトリ見たとき『蝶の夢』の誤植かと思った!」って…いやそっちの方が先に出てくるんですかみたいな。

 

10 BLACK DYED

実はホリエが「Yo!」を言うタイミングをちょくちょく変えてるイメージがあるので、そればっかり気になって曲に集中できてないところはある。この日は二段構えだった気がする。私は頭の中に縦じまのペンギンを思い浮かべていた。かわいい。

 

11 氷の国の白夜

6thアルバムってあんまり評価されてないように感じるんですよねえ。あれこそキラキラしたロックって感じで4人のストレイテナーのイメージにぴったりな気がするけど。そのアルバムの中でも目立たない曲をやってくれた。カッコいい。嬉しい。

 

12 KINGMAKER

世界で一番カッコいい81位

 

13 LOVE RECORD

マニア向けっぽくていいぞおおこの選曲。Aメロとかめっちゃ美メロだなこれ。TITLEってすげえ人気あるアルバムだと思うんだけど終盤は案外地味目な曲が多い印象。

 

14 放物線

この日やった中では一番新しい曲ですかね。「漢字だけで構成されてるタイトルの曲」って彩雲とこの曲以前には無かったよね。最近は覚星やら原色やらそんな珍しいものでもなくなったけど実はこの手のタイトルは未だに違和感ある。

 

15 LOST WORLD

「次の曲はシンペイがやりたい曲です」っていうから絶対シルバーガンが来ると思ってしまった。次の収録曲でしたね。マニア度で言ったら多分この曲がこの日の中で最高だったと思う。知らない人結構いた気がする。

 

16 UNICORN

ついに来ました Early Yearsの曲達。イントロ間奏アウトロにキメがいっぱいあってカッコいい。

 

17 戦士の屍のマーチ

名曲すぎて泣ける。頼むから公式のホームページのWORKSにもこのシングルとか掲載してあげて。これが無かったことにされてんのはもったいなさすぎる。

 

18 TRIBUTE 

これがマニア達の投票で一位を獲得したのは意外。あれかな、トリビュート出たしTRIBUTE聴いとくかみたいな…。Immortalにおいて非常に重要なポジションの曲だと思うこれ。超名曲。

 

19 CLARITY

テナーって昔の曲は積極的にアレンジするバンドだけども、この日はほとんどの曲を原曲に忠実に演奏してた気がする。が、CLARITYだけは別で、大幅なアレンジをしてきた。LINEARともSTOUTとも違う新しいアレンジ。打ち込みを多めに導入してたからややLINEAR寄りかな?アルバム一曲目とは思えないほどの大曲だよねこれ。スティックとマレットの持ち替え頑張って練習したんだろうなあ。

 

20 BERSERKER TUNE

4人のストレイテナーから聞き始めた身としては、正直バサカはSTOUTのイメージしかなかったけど、このタイミングで原曲バサカはセンスありすぎる。これぐらいゆったりのテンポで盛り上がるのも疲れなくていいね。

 

そんな感じでシングルとアルバムとツアーの発表をして終了。

 

 

マニアックなセトリと称していたけどとりあえず全曲イントロ、または歌に入った段階でわかったのには一安心。

 

 

終演後回りの会話で多かったのは「一曲だけわかんなかった~シンペイがやりたがってたやつ」みたいなもの。LOST WORLDはさすがに予測してないから私もビビった。

 

 

インディーズのシングルの四曲目だもんね。でもあのシングルほんと名盤だと思うよ。個人的にはシルバーガンはどんどんやっちゃってほしい。

 

 

最近の曲で固めてくるのかと思いきやきっちり昔の曲もやってくれたストレイテナーの皆さん、偉いぞ。